オーダーカーテン、ブラインド、ロールスクリーンの紹介サイト。

■オーダーカーテン、お店の注意点

 オーダーカーテンの最大の魅力は、さまざまなデザインやカラーが、レース、織、プリント、テクスチャーで表現されていることであり、その他にも採光、通風、眺望などの機能性や、開閉が子供でも簡単にできる操作性なども魅力の内のひとつです。もちろん色柄が多彩なだけでなく、ウォッシャブルタイプほか機能面のバリエーションも豊富。また病院や福祉施設など、使われる場所に必要な機能を持つ「コントラクトカーテン」の分野でも、優れた抗菌・防炎・制電性に加え、色による治癒効果を考えたヒーリングデザインのメディカルカーテンで高い評価を得ており、幅広い実績を誇っています。しかし、そんなオーダーカーテンは購入する場所によって、店員の商品知識や販売価格に大きな差があり、どの店舗で購入すれば良いのか分かりにくと言えます。やはり、オーダーカーテンを購入するのだから、自分で納得ができる店舗を選びたいものです。このページでは、オーダーカーテンを購入する際の店舗選びの注意点をご紹介したいと思います。

※コントラクトカーテン
 コントラクトカーテンとは医療・福祉・教育などの各種施設用カーテンのことを言います。蛍光灯などの可視光線でも効果を発揮する光触媒消臭や、自然界の色を取り込んだ「ナチュラルカラーリストシステム」などがあります。

実物のサンプルがある店舗

 オーダーカーテンを購入する際は、実物の生地で作ったサンプルカーテンがある店舗を選ぶようにしましょう。特に、オーダーカーテンの生地を選ぶ際は、実際の手触りなどを確認することが重要になってくるので、そのためにも実物のサンプルカーテンがある店舗での購入が必要となるわけです。

カーテン以外の窓装飾品の提案

 カーテンは色・柄の他にも、テイストや素材、価格など選ぶポイントが非常に多いアイテムと言えます。さらに季節、部屋、窓との相性といったところにも気を使うとなると、オーダーカーテン選びは他のインテリア商品に比べてもかなり難しいと言えるでしょう。そのため、これまで多くのオーダーカーテンを扱ってきた経験豊富なインテリアアドバイザーの的確な助言は大変助けになると思います。
 また窓を飾る装飾品はカーテン以外にも様々あります。例えばシェードやロールスクリーン、木製ブラインド、プリーツなどがあり、お客様の部屋ごとに合う合わないなどの相性も出てきます。そんなお客様に窓装飾の提案ができる店員さんがいてくれれば、あなたのお部屋のインテリアもいっそう際立つことは間違いありません。

お客様目線でのサービス

 お客様がカーテンの良し悪しが分かりやすいように、カーテンの無料貸し出しサービスを行ったり、高度なコーディネートアドバイスを行うなど、お客様が商品を選びやすいように、お客様目線でのサービスを心がけて提案をする店舗を選びましょう。例えば「高層マンションでは外から見られる心配がないのでミラーカーテンは必要ありませんよ」というように、お客様それぞれに対し、色々なスタイルを組み合わせ、チョイスするプランを提案できるお店が理想的です。

プロの技術力を持つお店

 カーテンレールの設置、生地の縫製などカーテンに関係する様々な施工力・技術の力も、店舗選びの重要なポイントのひとつです。お店によっては採寸をお客さんにやってもらうことで、費用を抑えるところもありますが、オーダーカーテンはしっかりとした採寸が何よりも必要不可欠です。カーテンの採寸方法について分からないというのであれば、専門の知識を持った方に確認をしましょう。

Copyright (C) 2008 Order Curtain. All Rights Reserved.